データ主義、そしてデジタル変革
データを活用してすべてのビジネスに変革をもたらす

ビジネスにおけるデジタル変革は単なるトレンドではありません。しかし、データリテラシーの欠如、データへのアクセスの制限、データ分析の戦略が不十分などが原因で、ビジネスチャンスを逃すことにもつながります。本イベントでは業界のリーダーがデータを活用した最新のデジタル変革について語ります。この機会をお見逃しなく、皆様のご参加をお待ちしております。

データのデジタル変革のリーダーになる
10月25日(木)に東京で開催する「Data Revolution Tour 2018」では、データを戦略資産として活用し、ビジネスのあらゆる領域で的確な意思決定をして成功を遂げているデータ改革のリーダーにご登壇いただき、データ主導型のデジタル変革をどのようにすればいいのかなどをご紹介します。

「Data Revolution Tour 2018」の見どころ:

  • 業界のエキスパートやソートリーダーが、BI(ビジネスインテリジェンス)の最新動向、データ指導型での成功事例についてご紹介します。また、BIを活用するデータリテライトの組織を確保するための実践的な手順についてもご説明します
  • Qlikのエキスパートは、Qlikの独自のアプローチを第3世代のBIに浸透させ、拡張されたインテリジェンスを活用してデータリテラシーを促進し、より多くのデータをエンドユーザーから意思決定まで対応できるQlik製品をご紹介します
  • Qlikのお客様が、組織のあらゆる領域で意思決定を強化し、データ主導でビジネスを成功に導いた事例をご紹介します

基調講演、午後のセッションのアジェンダを見る»

【Data Revolution Tour 2018 開催概要】

■ 主催: クリックテック・ジャパン株式会社

■ 日時: 2018年10月25日(木)10:00~18:00 (受付開始9:30~)

■ 会場: ザ ストリングス表参道(〒107-0061 東京都港区北青山3-6-8)

■ 対象: 

エンドユーザー企業でアナリティクスの戦略策定・組織運営に関わるエグゼクティブ/マネージメントの方
*システムインテグレータ、コンサル事業者、個人の方はお断りしております。

■ ご登録の流れ:

参加可否については、10/10(水)頃に別途メールにてご連絡します。ご参加いただく方は、当日ご案内メールをプリントアウトの上、ご来場ください。

■ 費用: 無料(事前登録制)

■ 定員: 150名

基調講演、午後のセッションのアジェンダを見る»

This event is over and the registrations has been closed now.

アジェンダ



時間 セッション概要
午前の部
10:00 - 11:10 【基調講演】AI時代におけるビジネスアナリティクスとは(日英同通付) »

スピーカー:
Mr. Chris Marshall(クリス・マーシャル 氏), Associate Vice President, IDC

セッション内容:
ビジネスアナリティクスの実践は、早期報告とデジタルダッシュボードツールから遠く離れています。今日あらゆるビジネスにおいてインテリジェントで予測可能な機能を備えた新しいフェーズに入っています。私たちはこれを準備する必要がありますが、どちらも過度に反応するべきではありません。


【基調講演】企業内のデータリテラシー推進について(日英同通付)»

スピーカー:
Mr. Dane Anderson(デーン・アンダーソン 氏), VICE PRESIDENT, RESEARCH DIRECTOR & REGION MANAGER SERVING CIO PROFESSIONALS, FORRESTER

セッション内容:
技術革新の急速な進歩に伴い、個人および企業において、データの爆発的に増加する傾向があります。オートメーション、ロボット工学、人工知能などの第4産業革命も迫ってきております。 データは普遍的な言語になりますが、誰がそれを話すことができるのでしょうか?
データは、新しい洞察、アイデア、可能性を引き出す鍵です。 しかし専門家は、われわれの3分の1だけが自信を持ってデータを理解し、分析し、議論することができると推定しています。 本基調講演では、データリテラシーをデータ駆動型の文化を創造するために必要なことを実例を用いて説明します。


  データリテラシープログラムのご案内(日英同通付)»

スピーカー:
Julian Quinn(ジュリアン・クイン), APAC Senior Vice President, Qlik

セッション内容:
データリテラシーに関するQlik プログラムをご紹介します。

11:20 - 12:50 【Qlik 基調講演&デモンストレーション】第3世代のBI、データ駆動型変換への道を開く(日英同通付) »

スピーカー:
Kathy Hickey(キャシー・ヒッキー), Vice President, Product Management, Qlik
クリックテック・ジャパン株式会社 ソリューション技術部 部長 濱野 正樹

セッション内容:
アナリティクス経済は、データ資産全体を把握して変革の洞察を求めて明らかにし、その業務のあらゆる面であらゆる決定を豊かにする人々によって導かれます。 本Qlik 基調講演では、新しい第3世代のBIプラットフォームがリーダーや企業にもたらす可能性を探り、Qlik の幅広いデータ戦略が新しいユーザーやユースケースにどのように対応し、データ駆動を可能にするかをご紹介します。


 パネルディスカッション »

日本企業におけるデータアナリティクスに関する課題、取り組みについてディスカッションします。

パネリスト(50音順):
株式会社NTTデータ 技術革新統括本部 購買部 戦略調達担当 山本 和秀 氏
スズキ株式会社 ITシステム部 営業システム課 課長代理 森川 亮 氏
株式会社みずほ銀行 グローバルトランザクション営業部 MNCチーム 担当部長 加藤 稔 氏

ファシリテーター:
クリックテック・ジャパン株式会社 カントリーマネージャー 北村 守

12:50 - 14:00  ランチ休憩 »

ランチをお楽しみください。

午後の部
14:00 - 14:40 BIからAI(拡張知能)へ進化するQlikプラットフォーム »

スピーカー:
クリックテック・ジャパン株式会社 ソリューション技術部 ソリューション・アーキテクト 鈴木 由紀

セッション内容:
デジタルトランスフォーメーション(DX)の時代に向けて、個人と組織の高いデータリテラシーが求められています。QlikにおけるセルフサービスBIやビッグデータ/IoTのデータ活用を実現するプラットフォーム戦略、さらに、意思決定を高度に支援する拡張知能(AI)との連携による意思決定の支援について、デモンストレーションを交えてご紹介します。

15:00 - 15:40 デジタル変革にむけた4つのユースケース »

スピーカー:
クリックテック・ジャパン株式会社 ソリューション技術部 シニア・ソリューション・アーキテクト 鈴木 珠子

セッション内容:
Qlikでのアナリティクスを通じたデジタル変革により、企業は、ビジネス・プロセスの最適化、カスタマーインテリジェンスの実現、ビジネス機会の発見・創出、事業リスク&バランスの最適化を支援します。本セッションでは、この4つのビジネスバリューを実現したQlik顧客事例、分析アプリケーションのデモンストレーションを通じて、実現へのアプローチをご紹介します。

16:00 - 16:40 データドリブンの導入から定着まで(日英同通付)»

スピーカー:
Warren Nel(ウォーレン・ニル), Regional Services Sales Manager, Qlik

セッション内容:
アナリティクスのプロジェクトROIを最大化し、データドリブンな分析組織を醸成する為には、プロジェクトのクイックウィン(素早い成果)と組織的な分析のコラボレーションを加速させる必要があります。本セッションでは、QlikのコンルティングサービスによるQlikの導入から定着までの支援について、顧客事例を交えながら、ベストプラクティスをご紹介します。

17:00 - 18:00 交流会 »

業界のリーダーやQlik エキスパートが参加しておりますので、この機会にぜひ交流を深めてください。会場では製品の展示も行っておりますので、飲み物や軽食をとりながら、AI(Augmented Intelligence: 拡張知能), IoT, ビッグデータなどを活用したアナリティクスのデモをご体験ください。

スピーカー



Mr. Christopher Lee Marshall
(クリス・マーシャル 氏)

Associate Vice President, IDC
Bio »


Mr. Dane Anderson
(デーン・アンダーソン 氏)
VP, RESEARCH DIRECTOR & REGION MANAGER SERVING CIO PROFESSIONALS, FORRESTER
Bio »


Kathy Hickey
(キャシー・ヒッキー)
Vice President, Product Management, Qlik
Bio »


濱野 正樹
クリックテック・ジャパン株式会社
ソリューション技術部 部長
Bio »

ご参加いただく同僚の方いらっしゃいませんか?イベント情報をシェアしてください »

Sponsors





開催場所



よくある質問


Data Revolution Tour 2018 の参加費は必要ですか?

無料でご参加いただけます。

Data Revolution Tour 2018 の事前登録は必要ですか?

事前にお申込みが必要となります。また、本イベントは、エグゼクティブの方を対象とさせていただいているため、10/10(水)頃に、お申込みいただいた方へ参加可否について別途メールにてご連絡いたします。予めご了承くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

イベント当日のドレスコードはありますか?

ビジネスカジュアルでお願いします。

イベント会期後に講演者が使用したプレゼンテーションを利用できますか?

利用できません。イベント当日の撮影・録画もご遠慮いただきますよう、ご理解、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

Data Revolution Tour 2018 はオンラインで参加できますか?

オンラインでの開催は予定しておりません。

その他にご質問ありますか?

 [email protected] までお問い合わせくださいませ。


Data Revolution Tour 2018 に関するお問い合わせは、[email protected]までご連絡ください