データの力をより迅速に活用する


中核の事業に影響を与えることなく、データの力をより迅速に活用するには?従来のシステムの鎖を解き、リアルタイムで自動化されたデータパイプラインを活用することで、複数の情報源からデータをクラウドに提供することができます。

大手グローバル金融サービス企業 Aegon 社は、AWS と Qlik® を活用してクラウドデータ環境を構築することで、これを実現しました。Web セミナー「クラウドデータレイクの幕開け: 2021年 データでビジネスを強化」では、この 3 社の講演者が以下について詳しくご紹介します。ぜひ、ご参加ください。

*本 Web セミナーは、日本語字幕付きでお届けします。

  • 従来のメインフレームシステム、エンタープライズアプリケーションなどからのリアルタイムのデータ取り込み
  • 安全かつ優れたパフォーマンスのクラウドデータレイクを構築し、BI およびデータサイエンスへの取り組みを加速
  • リアルタイムのデータで AWS サービスを活用して、イノベーション文化を強化

                     今すぐ申し込む >>

講演者



Gerrie Minnaard 氏
データプラットフォーム、マスターデータ、識別情報/アクセス管理製品担当マネージャー
Aegon 社

Bio »


Raghu Prabhu 氏
グローバルマネージャー、
ビジネス開発

Amazon Web Services
Bio »


Ted Orme
ヨーロッパ地域 データ統合戦略責任者
Qlik
Bio »

Qlik について
データでビジネスリードを支援

Qlik が描くビジョンは、すべての人がデータおよびアナリティクスを使用してより良い意思決定ができ、非常に困難な課題を解決できる、データリテラシーに富んだ世界です。Qlik は、データ、インサイト、アクション間のギャップを解消するエンドツーエンドのリアルタイムのデータ統合・アナリティクスクラウドプラットフォームを提供しています。データをアクティブインテリジェンスに変換することで、意思決定の質を向上し、収益および利益性の向上や顧客との関係性の最適化を実現することができます。Qlik は、世界 100 ヶ国以上で、50,000 社以上の顧客に向けて事業を行っています。

SNS でシェア